2016/09/27

[埼玉] 平林寺参拝 16.09.27



平林寺 参拝




 埼玉に来ているので折角だから平林寺に参拝です。






 入間から新座に移動して金寶山平林寺。
 臨済宗なのでいわゆるひとつの禅寺です。


 川越藩主松平家の菩提寺。
 今でも臨済宗の修行道場だけあって凛とした境内。

 総門近くのお土産お食事民間駐車場に車を止めて参拝です。



平林寺 参拝




平林寺 参拝




 総門は茅葺屋根の堂々たるもの。
 まっすぐに伸びる参道は凛とした佇まいで修行の地であることを意識させられる。



平林寺 参拝




平林寺 参拝




 総門からまっすぐ山門。
 山門は築350年にもなるもので平林寺が岩槻から移築されたときに同時に引っ越してきたものだそう。



平林寺 参拝




平林寺 参拝




 そこからまた一直線に茅葺きの仏殿。
 本尊は釈迦如来坐像。
 木造の風合いがなんとも言えない。



平林寺 参拝




平林寺 参拝




平林寺 参拝




 そして中門と本堂。
 こちらはどこか気品が漂う。
 本堂の裏手が寺院の建物で覗くことは出来ません。


平林寺 参拝




平林寺 参拝




 本堂と寺院の建物をぐるっと回り込むと大河内松平家の廟。
 平林寺は知恵伊豆として知られた松平伊豆守一族の菩提寺なわけです。


平林寺 参拝




平林寺 参拝




 広大な廟は怖くなるほど。
 林に囲まれていて、死ぬほど蚊に刺されたのが残念Point。


平林寺 参拝




平林寺 参拝




 松平の廟の他にも島原の乱の供養塔や戦前戦後の電力王、松永安左エ門の墓など見どころ満載。


 いや、そんな見どころよりも、苔むす境内の凛とした雰囲気にひたると心身ともに安らぎを感じる・・・蚊に刺された痒みさえ忘れられるのなら。


平林寺 参拝




 素晴らしい境内の雰囲気。
 修行の地であるため華美にならない建物。


平林寺 参拝




 この雰囲気に浸るのに埼玉に来る価値はある。
 紅葉のときに訪れたいけれども大混雑なんだろうなぁ。


160927_161504_GX8


 巾着田帰りにはなるべく寄りたい。


平林寺 参拝




 そんな気持ちにさせる平林寺。
 観光客少なめで鎌倉あたりの寺とは一味違う落ち着きを味わえました。


平林寺 参拝









コメント

非公開コメント