2016/08/19

[深大寺] 深大寺多聞 そうだ そば食いに 行こう 16.08.19 12:00


深大寺蕎麦 多聞



 うだうだ過ごす夏休み。
 うまいそばが食べたくなって深大寺です。







 深大寺そば。
 名前はよく聞くけれどもそういえば食べた記憶は遠い昔。
 味もなにも記憶の彼方。
 スーパーの乾麺じゃよく見るんだけれども。

 夏休みでグダグダと過ごしているとそろそろ食べるものに飽きてきて、しかも暑さ厳しい最近のこと。
 胃に優しそうでさらっとツルッと蕎麦にでもするか。
 みたいなノリでやってきました深大寺。

 車で来ると横浜からだと小一時間位。
 まぁ、ちょうどいいといえば言えなくもない距離です。



深大寺蕎麦 多聞



深大寺蕎麦 多聞




 で、深大寺そばなんだけれども、
 ネットで調べると、大盛りで有名な店があるとか。
 おぉ、悪くないね。(夏の暑気払いのはずが、すっかりガチ食いモード)
 ということで、多聞という深大寺門前の蕎麦屋へ。

 おおそばって暖簾に書いちゃってるから自信があるんだろうが、それが売りだとどうなの?みたいな。
 店内はなかなかの混雑。大盛り時代の花形店?
 ちょうどテーブル席の隅が空いたのでなんとか潜り込んでの天ぷらそばを注文。
 一応中盛で(怖気づいてます)


深大寺蕎麦 多聞




 待つことしばしで出てきた蕎麦がこちら。
 なるほど、なかなかのものです。


深大寺蕎麦 多聞




 ただ、すすった蕎麦のコシのなさに驚き。
 え、深大寺そばってこういうものなのか?
 二口目も三口目もやはり腰はない。
 フニャ腰蕎麦ってどういうことだ。
 これじゃぁ江戸っ子は納得しメェ。

 天ぷらは揚げたてだけれども、蕎麦がいけねぇや。


深大寺蕎麦 多聞




 それで大盛りを売りにするというか、大盛りしか売りにするものがないに近い。
 側にある他の店と食べ比べるってことができなかったけれども、深大寺蕎麦の印象台無しだ。
 蕎麦は喉越しだよ。ふにゃっちゃダメだって。


深大寺蕎麦 多聞




 ここまで勢い出来た分のザンネン度合いが半端なかった。
 車で小一時間。上がりに上がったハードルがもろくも崩れた瞬間でした(笑)

 なんて言いながら完食してるんだけれどもね(笑)





関連ランキング:そば(蕎麦) | 調布駅布田駅国領駅





コメント

非公開コメント