2014/08/16

スナップ寅さん 海の貴婦人をお見送り 14.08.16 09:00

大さん橋の写真



 昨日海保のパースに止まっていた海王丸が朝の9時に出港ということで、大さん橋に見送りに行ってきました。






 昨日、海保のパースで見た海の貴婦人海王丸が9時に出港するというので、大さん橋まで見送りに来てみました。

 っていっても、到着したのが八時半。なんだかギリギリ。貴婦人オカンムリじゃなければいいんだけれども。

大さん橋の写真



 朝の大さん橋は浜風香りなんとも気持ちがいい。
 出港待ちでスタンバっていると、隣でヨガを始める数名のご婦人が。
 なになに?そんなこと家でやればいいじゃないか。
 なんでわざわざこんなところでしないといけないの?
 ヨガやってますっていうアピール?どうもヨガをする人間って好きになれないんだよなぁ。偽善者のオーラがにじみ出ているような気がしちゃって。
 ナチュラル派ですみたいなねぇ。そのアピールが一番不自然ですから(笑)残念。


大さん橋の写真


大さん橋の写真



 なんて、そうこうしている間に9時になったんだけれども、貴婦人はマストが覗く海保のパースから動く気配なし。
 あれ?9時出港はガセネタ?と思ったら霧笛が・・・すわ出港の合図かと思ったが、やっぱり動かず。

大さん橋の写真



 おかしいなぁと思っていると、ベイブリッジをくぐってパシフィックビーナスが入港してくる。
 そうか、こいつと入れ替わりなのか・・・とネットで調べたら案の定、出港が10時に変更になっていた。

大さん橋の写真


大さん橋の写真



 ま、こちらとしては別に予定があって来ているわけじゃないので、はっきり時間がわかればどうってことない話。
 どちらかと言うと、パシフィックビーナスの入港が見られてちょっとラッキーな感じだし。


大さん橋の写真



 しばらくすると、海保の建物の向こうに見えた海王丸のマストが動き出して、港へとタグに惹かれて出てきました。
 海王丸を補佐するタグは「とやままる」なんだ・・・と、ちょっとおかしくなる。いろいろ考えてるね。

大さん橋の写真



 ぐっととやまに押されて向きを変える海王丸。

大さん橋の写真



 港の外に正面を向いたら後は自走!

140816_101348_G1X_大さん橋_海王丸出港

 って、湾内だから当然帆は張らないのね。
 しかも、エンジンで自走なのね。

 出港の敬礼とかの儀式もないのね・・・。

 まぁ、乗組員にとってはふつうのコトなのかもしれないけれども、なんとなく特別な気がして待っていたこっちとしては拍子抜け。

大さん橋の写真



 次の宿泊は神戸らしい。
 流石に貴婦人と言いたいけれども、帆を張らずエンジンで自走して港を出て行く姿はどことなく貧相。

 偽セレブ・・・とまでは言わないけれども・・・あんまり舞台裏を見るものじゃないのかも。

大さん橋の写真



 やがてベイブリッジをくぐって海の彼方へと消えていきました。
 神戸までエンジンで自走するのだろうか?東京湾を出たら帆を張るのだろうか?
 真実は謎のままです。










コメント

非公開コメント